2019/6/11 抄読会

低Na血症は認知症のリスク因子である。台湾のレセプトを用いた分析により、低Na血症の病名がある場合、ない場合に比べ認知症が2.4倍多かった。急激な低Naは神経細胞死を導くが、慢性では低Naによるミトコンドリア機能不全による活性酸素発生、ATP産生低下による海馬機能異常などの理由が考えられる。 Hyponatremia and increased risk of dementia: A population-based retrospective cohort study. PLoS One. 12(6):e0178977.2017 Jun 7


0件のコメント

最新記事

すべて表示