2018/6/12

最終更新: 2019年11月4日

脳卒中後、脳血流を維持するために臥位を保つのがいいと以前から言われていたが、ホント?と検証する論文。結論として、臥位のみでもギャッジアップ(頭を挙げる)でも、予後(mRS, NIHSS)は変わらなかった。さすがのNEJM、精緻な研究デザインや統計、図表のまとめ方などお手本的な一編だったが、患者さんが座りたいと思っていたのかは研究に含まれていなかった。座りたいのに寝てろと言われるのってなかなかつらいが、その影響は如何に。Cluster-Randomized, Crossover Trial of Head Positioning in Acute Stroke. N Engl J Med. 22;376(25):2437-2447.2017


0件のコメント

最新記事

すべて表示