1982年滋賀医大卒。名大老年科で医学博士取得後、市立中津川総合病院を経て、国立長寿医療研究センター(旧・中部病院)老年内科勤務、内科総合診療部長等歴任。認知症や医療介護保険制度等を専門とし、著書出版多数。国や地域の制度・施策にも関わり深く、NHKクローズアップ現代などTV出演も多い。現在、ロシアやタイなど海外での認知症関連の研修や、看護師の特定行為研修も担う。

国立長寿医療研究センター

長寿医療研修センター長

 遠藤 英俊 先生